お父さんと娘

無二のワンストップ

ファイナンシャルアドバイザーとして

​​ 投資とか、保険とか、教育とか、

 

OUR SERVICES

ビジネスチーム

mission

【ドクター、経営者から信頼される相談役であること】

投資、保険、資金繰り、相続、子育て、教育、、、これらの相談事を複数の専門家に個別に相談されますか?

それとも、これらの問題について横断的に深く追求してきた一人のアドバイザーのどちらに相談されますか?

貴方のことをよく知っているアドバイザーに相談事は集約した方が良くはないでしょうか?いろんな状況を知っている者を相談役にされたらいかがでしょう?

個々の専門家に、一から様々な状況を説明をして相談するのと、状況を周知している一人だけに相談するのとどちらがいいでしょうか? 私は後者が理想と思います。そのための唯一無二の相談役を目指します。

■クリニック(個人事業)・法人には収益アップと資金繰り・リスクマネジメント、経費削減のアドバイスを

▢ドクター(個人事業主)・経営者には国内外投資と教育プランや相続対策などのアドバイスetc. 

 業務内容の一部

◆法人保険・個人保険のあらゆるアドバイス

その保険は加入目的に合っているか・退職金コンサルティング・最も効果的な加入の仕方をされているか・資金繰り改善提案・損金節税保険を放置していないか

□効果の高いコストダウンや可処分所得アップの手法アドバイス

◆補助金・助成金・融資の最新情報のご提供

▢小学校から大学までの教育プラン・教育費相談

 (学習塾等では対応できません)

​▢人財の採用・配置・異動のアドバイス

 

​◆法人クレジットカードを経営に役立てるアドバイス

 

▢安全で成績の良い海外積立投資商品のご紹介(完全日本語対応)

​​◇相続・事業承継の相談・アドバイス

 

◆不動産投資、M&A、相続対策などのアドバイス・支援・専門家(医療専門税理士・相続専門税理士・家族信託専門司法書士・融資コンサルタントなど多数)のご紹介etc.​​

​  ブログ note はこちらから

私の思い

矢崎 雅之

Yazaki Masayuki

IMG_0174_edited.jpg

世の中は数年前とは別世界へと変貌を遂げました。

今までのやり方、考え方、伝え方は通用しなくなりました。

世界経済の流れ、企業活動の動向、災害リスクの大型化、損金の捉え方、従業員への福利厚生、人事・採用・業務の円滑化などへの考え方の転換が求められています。

例えば、利益を減らして節税するという考え方は全く間違っているということがようやく知られるようになりました。

利益アップ・経費削減・資金繰り、これら多くの人が知らない有用な情報、仕組み、やり方を必要とする方にお伝えしたいと思います。

多くの人が口を揃えて言うことは必ずしも正しいとは言えません。

クライアント様にとって、本当におトクなこと、大切なこと、ためになること、してはいけないことをお伝えします。

​ モットーは「自利利他」

 好きな言葉

「人生の長さは自分で決められないけれど、人生の幅は自分で決められる」

やざきFP事務所(イデアクリークコンサルティング)代表

具体的には売上・利益アップ、マーケティングアドバイス、資金繰り、

経費削減コンサルティング、生保・損保の保険有効活用のアドバイス、

オフショア積立投資・資産運用コンサルティング、相続・介護・認知症対策コンサルティング、医学部受験やお受験など教育プラン・個々の教育費のご相談などを行う

(生命保険を税理士さんや銀行員さんに任せていらっしゃる経営者さんも多いですが、間違いです。税理士さんは税務・会計、銀行員さんは融資の専門家です。生命保険の専門家ではありません。生命保険は20社以上の保険会社を取り扱う生命保険のプロに任せるのが正解です)

2020年から「ドクターズファイル メディアパートナー」となり、医師・

​歯科医師の先生の経営のバックアップをさせて頂いております。

基本、私は保険屋です。保険なら何でも売れます。わかります。

でもこのサイトは、長い間に培った保険以外のコンテンツ・スキル・ツールを役立たせるための個人事務所サイトです。

​セミナー実績

​地元工務店、不動産会社、OA機器販売会社、渋谷区教育委員会、日本銀行本店などで

財務内容まるわかりお金のブロックパズルセミナー、お金を殖やすマネーセミナー、

身近な事例で学ぶ相続セミナー、住宅ローンセミナー、家庭教育講座などを開催

保有資格

プライマリー・プライベートバンカーPPB

公益社団法人日本証券アナリスト協会

​教育プラン診断士®

一般社団法人 教育プラン診断士協会

相続診断士®

一般社団法人相続診断協会

シニア福祉アドバイザー®

一般社団法人 シニア福祉相談士検定協会

ファイナンシャルプランナーAFP

NPO法人日本FP協会

キャッシュフローコーチ®

一般社団法人日本キャッシュフローコーチ協会

公的保険アドバイザー®

一般社団法人公的保険アドバイザー協会

​1級法人クレジットカード相談士®

​一般社団法人法人クレジットカード相談士協会

 

LATEST BROG

最新ブログ

 
黒字でも資金ショートしたらアウト!

すぐに使える利益アップ・キャッシュフロー改善メソッドをご案内します。

1、緊急融資

2、助成金・補助金

3、固定費削減

4、保険の加入目的にあっているかの検証

シンプルな一枚の図(お金のブロックパズル)から会社のお金の流れを経営者様と一緒に俯瞰していきます。

今期は何人まで採用してもいいか、

借入はいくらまでなら大丈夫か、

新年度の売り上げ目標はいくらに設定すべきか、

​などといった資金繰りをおおまかに把握します。

コスト削減も一切費用を頂かずに行えるアイテムがあります。

電気料金や損害保険など規模が大きい医療施設・介護施設ほど削減額は多くなります。

さらに増患・集客についてもMEOの上位検索スキーム(有料)についてご案内・伴走致します。これはSEO対策にもなりますので、地域でのグーグル検索が上位になり知名度アップ・集客アップに直結し売上向上につながります。

​実は、集客において独自のホームページを持たれていても大した働きは期待できません。それは、貴院を知らない患者さんが医療施設を探す場合、患者さんは地域+症状で検索するからです。その検索で出てきた医療機関の中から選ぶのです。検索のトップページの上位に表示されるポータルサイトの中に御社の基礎情報も載っています。その中で圧倒的な検索実績を持つポータルサイトをご案内しています。

オンライン顧問サービス:1ヶ月3万円 

今すぐご連絡ください。   

           

利益アップコンサルティング

 

「がんばらない投資」アドバイス

水上バンガロー
資産形成のための投資先は
業績好調な企業が最も多い米国メインに!

リモートワークの定着でこれからどうするかを考えている人は多いと思います。蓄えるにも日本のこの低金利下で現預金に放置しておいてはいけません。

米国も日本もコロナ禍とは裏腹に、株価や投信の価格は上がっています。

1998年から外為法の改正により、海外金融商品の直接取引は可能になりました。

このことを分かっている我が国の富裕層、超富裕層の方たちの多くは海外で直接資産運用をされています。

海外金融商品を日本国内で購入すると本来の金融商品に多額のコストが上乗せされます。
 

​そして、日本にいながらにして日本にほとんど上陸していない高い運用成績を続けている金融商品をオフショア系金融機関を通して直接に資金運用することが可能なのです。

もちろん、海外に資産を移して節税などをすることは出来ません。

国内の運用パフォーマンスを大きく上回る海外投資信託、長期積立投資商品がどのようなものかを知りたい方に。​

​ 個別相談:無料

   ブログはこちら⇒ https://note.com/masayuki_arrow/

​ 

   

 
チームでのブレーンストーミング
まずはすぐに取り掛かれるものからコスト(固定費)を下げて現金と利益を残しましょう

経費削減の着手点にはいろいろなものがあります。

電気料金、社会保険料、生命保険、損害保険、不動産、

テナント家賃、役員が受け取る報酬以外のお金

などを通して経費削減、可処分所得のアップを図ります。

しかし、これら一つずつを専門の業者に当たっていたら大変な労力と時間が掛かりますね。

こちらでヒアリングのあとワンストップで最善のご提案をします。

これらの諸施策で減った経費の一部分(大事な収益)は従業員の手当やIT/オンライン化費用・コロナ対策などに有効活用されたらいかがでしょうか?

また、何年も前に加入した法人の節税型保険(損金算入型保険)は、節税効果はなく単に課税繰り延べにしかならず利益を毀損するだけということがわかっています。保険加入状況を再確認する必要があります。

​解約も貸付も受けずに多額の現金を手にして生命保険を継続できるケースもあります。​現状でどのようなことが可能なのか、検証作業もお受けします。

相談料金:無料

(実行する場合は削減項目により諸手数料・経費、個別料金が掛かる場合があります)

​今すぐ、ご連絡ください。

がんばらない固定費削減

 
家族の時間

教師も塾も教育評論家も教えてくれない
​個別具体的な教育プラン相談とは

現在、首都圏では10通りの教育プランがあると言われます。

以前は、地元の公立小学校、公立中学校を出て、公立か私立の高校に進み、公立か私立の大学を受験するというプランが最も一般的なものでした。

それが今は、文部省の教育方針の大転換により様々な選択肢が増えています。

今や、首都圏での高校受験は少数派となっています。

教育プランはお住まいの地域により選択肢は変わります。

お子さまが0歳から6歳くらいまでの間に一度ご夫婦でお子さまの将来を見据えて教育プランを話し合い、お子さまの最善を考えてみることはとても大切なことです。

小学校受験、中学受験、高校受験のそれぞれのメリット・デメリット、英語教育の重要性認識、進学塾の選び方、どういう教育プランを組んでどの学校に進むのか、というご相談ご意向に基づき、個別に詳細な具体的教育資金のレポートをお出しします。

現在、このようなサービスを首都圏でご提供できるのは30名ほどしかおりません。

​ 

​教育プラン相談(初回オンライン面談無料)は今すぐどうぞ。​年間相談料20,000円​

医学部受験等教育プラン・教育資金個別相談

 

法人のリスクマネジメント

何が起こるか?予測不能時代に突入中!

 

 

 

コロナ禍が続く今は、攻めよりも守りの時。

生命保険、損害保険の保障、補償の内容を早急に見直す時期です。

節税目的で加入していた生命保険は、すぐに見直しましょう。

損金計上して税引き前利益を減らす保険は会社の財務を毀損していくだけで意味がないのです。お会いしてご説明も致します。

院長が、がんや循環器系疾患に罹患し長期離脱されたら、クリニックはどうなりますか?ご家族は?従業員は?

それこそ、院長やスタッフがコロナウィルスに感染したらどうなりますか?

サイバーリスクは日に日に巧妙かつ増大しています。大切な個人情報の漏洩が発生したら対応はどうされますか?

地震や火災、水害などで院内の機器が破損したり、診察を数か月行えなくなったら経営・売上げはどうなりますか?

医療法人のひと保険

医療法人のもの保険

医療法人の賠償保険とは、

​法人リスクマネジメントは今すぐに着手すべき重要課題です。

​今すぐ、ご連絡ください。

​初回オンライン面談無料

 

BLOG

ブログ

ACCESS

アクセス

Place     

〒150-0001

東京都渋谷区神宮前六丁目

23番4号 桑野ビル2階

Phone       

090-1844-2255

Email  

contact@yazakifp.net

 

CONTACT

お問い合わせ

メッセージを受信しました