アジアも住宅バブル?

最終更新: 5月17日

アジアの住宅市場が高騰を続けていて、

世界から注目されています。



コロナ禍での金融緩和の影響で

低金利で借金してからの投資が

容易になっているようです。



韓国ソウルの住宅価格は昨年に比べ

22%も上昇しています。


また、シンガポールは3ヵ月前に比べて

6%も値上がりしていて、高級マンションが

飛ぶように売れているそうです。



約1億円~12億円もするマンションが

販売開始とともに半分以上が即売状態なんだとか。


投資用不動産として買う人も多いようですね。


でもバブルと言えるこの熱狂に

左右されずに冷静に資産の持ち方を

考えることが大切ですね。


1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示